るろうに剣心縁役決定!巴役は有村架純か!?

スポンサーリンク



人気漫画るろうに剣心が実写化され、今まで3作公開されてきました。

2012年に1作目が公開され、2年後の2014年に「京都大火編」と「伝説の最期編」が2作連続で公開されました。

そしてついに2020年の夏に「最終章」ということで2作連続での公開が決まりました!

そこで気になるキャストですが、上の画像でわかる通りシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)を演じるのは、新田真剣佑です!

個人的にはこれ以上の適任はいないと思っていますし、新田真剣佑の力強い演技がとても好きなのですごく嬉しいです!

そしてまだ明かされていない悲劇のヒロイン、雪代巴(ゆきしろともえ)を演じるのは誰なのでしょう?

噂ですが、候補が上がってるのは有村架純と橋本愛のどちらかっぽいですね。

ですが、やはり一番濃厚なのは有村架純だと思います。

とても楽しみです!

その他の弥彦以外のキャストは変わらないそうです!

緋村剣心→佐藤健

神谷薫→武井咲

相良佐之助→青木崇高

高荷恵→蒼井優

明神弥彦→大西利空

私は今まで実写化のるろうに剣心を見てきましたが、どれも大迫力で圧倒されました。

漫画が実写化された作品は数多くありますが、その中でも完成度が高く素晴らしい作品だと思います。

まず最初の1作品目は緋村剣心が人斬り抜刀歳として戦っていた場面から始まります。

とてもスピード感のあるアクションで壁走りが良かったですね!

そして斎藤一との戦いも1作品目にしかないのでとても貴重です。

佐之助との戦いも圧倒的な強さを見せつけました。

刃衛との一騎打ちでは緊張感が最高でした。

そして2作目からはガラリとアクションの質が変わり、1作品目よりもアクションシーンの迫力が変わりました。

1作品目から見ていた人ならわかる通り、京都大火編で最初に大人数と戦うときに見せたアクションはキレもよく剣捌きがすごくなっていたので感動しました。

神木隆之介が演じる瀬田宗次郎と剣心との戦いは今までのアクション映画では見たことのない動きで感動しました。

もう感動しっぱなしです(笑)

刀狩りの張との戦いでは刀がない中での戦いでしたが、剣心の体術も見れて嬉しかったです!

もうかっこ良すぎてたまりません!

伝説の最期編では剣心の師匠との再会でさらに強くなり、私が実写版るろうに剣心の中で一番好きなアクションシーンである伊勢谷友介が演じる四乃森蒼紫との最強の称号を賭けての戦いです。

あれほど凄いアクションだったのにそれを超える強さ、成長した剣心が表現できるのは凄すぎます。

佐藤健の運動神経恐るべし、、、

そして最後に宗次郎と剣心が船の中で再開し二度目の戦いでしたが、速すぎてついていけません(笑)

この二人の戦いは見ていて気持ちがいいです!

実写版るろうに剣心ですが見どころ満載すぎて何度見ても飽きないので、これまでの3作品を見た人も見てない人もみんなが圧倒される作品だと思うので期待超特大です!

るろうに剣心「最終章」7月3日と8月7日に公開されるので絶対に観ましょう!

長々とお付き合い頂きましてありがとうございました!

あまり良い文章ではないですが、るろうに剣心愛が伝わったら嬉しいです!



 

タイトルとURLをコピーしました